PDCAをきちんと回すことが成功の鍵

税理士法人わかば青山支店 東京都港区南青山3-5-2 電話03-4500-2850 お問い合わせ

PDCAをきちんと回すことが成功の鍵

会社の業務でも、自分の能力の向上においてもPDCAがきちんと回っていることが成功の秘訣になります。

PDCA(「Plan=計画」「Do=実行」「Check=評価」「Action=改善」)を簡単に説明すると、物事を始める時にはまず計画(P)を立て、それを実行(D)し、実行した結果を評価(C)し、うまくいっていれば継続し問題があれば計画を修正し再度行動・改善(A)を起こすことです。

これを繰り返すことですべてが成功に近づきます。

このサイクルを繰り返すには、実際に行う人や周囲とのコミットが必要となります。

コミットとは責任をもって引き受けるという意味になりますが、コミットを確約してもらうことが必要です。

会社経営の場合、経営サポートとして税理士を依頼する手段もあります。

税理士がコミットをサポートしてくれるため、PDCAが確実に回る様になり、業績アップにつながります。

特に中小企業や個人事業主の場合コミットをサポートしてくれる人を作っておくのは、重要となります。

何を責任をもって行なわなければならないのかを明確にしてくれ、そのためのサポートが受けられるのはもちろんの事、結果に対する適正な評価をしてくれるため、正しい方向へ導いてくれます。

 


PDCAは何事においても、非常に重要なサイクルです。

時には立派な計画(P)だけは立てるのですが実行の伴わない人も多くいます。(ピーマンと呼ばれる人のことですね)

又、計画も無くとにかく行動だけしてしまう人もいます。

これでは時間とお金だけが掛かり、とても成果は望めません。

チェックをし、アクションをおこし、更に改善を実行することが必要で、また、これを何回も繰り返すことが成功への近道となります。
PDCAを回す重要性は、仕事や業務に限ったことではありません。

学生の受験勉強や資格の取得。さらには人生設計や家庭生活にも応用ができます。自分の健康管理やダイエットなども当てはまります。

何事も目標に向かってPDCAを回していけば、充実した素晴らしい人生になることでしょう。

 

「 PDCA × 第三者へ”見える化・仕組み化・習慣化” = 目標達成 = 結果にコミット 」

第三者が客観的にアドバイスができるコミットコンサル。第三者の目で効率的にPDCAサイクルが回ります!

そして、着実にあなたの理想に近づきます!