言わずと知れた、人・モノ・金
事業を円滑に進めるためには何といっても資金が必要です。

日本政策金融公庫と経営革新等認定支援機関である税理士法人わかばとの
タイアップにより有利な融資を検討します。

「中小企業経営力強化資金」での採用となれば、
 無担保・無保証人の融資も可能です。

 利率も1%前後と創業時の融資としては破格の利率となります。

pixta_1824402_S

 

 

 

 

 

 

なぜこんな融資が受けられるのか?

それは経営革新等認定支援機関である税理士法人がしっかりと経営計画を立て、
さらに融資実行後の経営のサポートもおこないます、と太鼓判を押しているからなんです。

太鼓判を押していますから、融資実行後の顧問契約が条件となりますので
そこはご了承下さい。

つまり、
①上手く行けば無担保無保証人の融資が受けられて
②事業開始後に予算と実績の対比をする事ができて
③継続的に経営のアドバイスを税理士から貰う事が出来る
ということになります。

では、こちらの創業計画書のサンプルをご覧ください。
将来予測5年分の数値が必要です、また損益計算書だけでなく
貸借対照表の5年分の予測が必要ですので融資に詳しい専門家が作成しないと
つじつまが合わなくなってしまいます。

キャプチャ14

 

 

 

 

 

 


これらの計画と数値目標は利用者さんと我々が面談をしながら作成していきます。

基礎的なデータは頂きますが、それをきちんと将来予測に落とし込む作業を致します。

また、日本政策金融公庫さんとの面談は税理士法人わかばの会議室で一緒におこないます。
まずは皆様とわかばがお話をして、その後三者面談をします。
経験豊富な税理士が同席しますので安心して面談をすることが出来ます。

(融資実行後のお客様の声はこちら

料金及び注意事項

【着手金(返金無し)】

・1万円(希望額400万円未満)
・2万円(希望額900万円未満)
・3万円(希望額900万円以上)
(消費税別途)

※着手金を頂く理由は、お互い本気で取り組むためです。
我々が本気で取り組むのは着手金があっても無くても当たり前ですが、
過去着手金なしでやっていた時に利用者さんが今一つ本気になっていなかった
事がありましたので現在は必ず着手金ありでお願いしております。

【成功報酬 融資額の3%】(消費税別途)

【注意事項】
税理士法人わかばでお受けできる申し込みの条件はこちらです。
・過去5年以内に破産等の債務整理をしたことが無い
・消費者金融の利用が無い、もしくは滞りなく返済が終了している
・自己資金が100万円程度ある
・融資希望額が最大で自己資金の10倍以内

※着手金を頂いても融資実行の確約をするものではありません。