みなさん、おはようございます、
港区青山の税理士法人わかばです。

昔の私、といっても小学生の頃でしたが
何でも飽きっぽく、そして短気で
すぐにほっぽり投げてしまう性格でした。

これじゃイカンということで
親が導入してくれた改善策が

「釣りをする」

という事でした。

釣りってつれないとつまらないですよね。
何分も何時間も、ただ、あげて下げる。

たまに上げれば糸がこんがらかっていて
ほどくのが面倒になって切ってしまおうかと思う。

でも我慢して「チマチマチマチマ」ほどく。

そんなことをしばらくしていくうちに
多少なりとも性格は改善されたようです。

また、浪人生時代には「上手く話す」ということが
上手くないということを自覚した際には
「ガキの使い」のテレビを見ながらずっと
二人が話す内容を口に出して繰り返していました。

リアルにぶつぶつつぶやいていたので
ちょっと異様な光景だったかもしれませんね。

みなさんも、言われたこと、気になっていることを
「本気で直す」努力をしてみてはいかがでしょうか?

最近の若者は「わかってるけどやらない」
これに尽きますね。

なんでやらないのか不思議でなりません。
やればやるほど良くなって、自分自身が成長できて
周りからの見る目も変わるのに・・・・

この世の7不思議のひとつです。

それではまた!
港区青山の税理士法人わかばでした!

-shared-img-thumb-max16011542_TP_V