みなさん、おはようございます!
港区南青山の税理士法人わかばです。

昨日は友人税理士と新年会をしていました。
そこでの議題はずばり、

「事務所の効率化、人材の有効活用」

でした。

この業界は一人当たりの売上高が1,000万円を超えると
良い人件費比率になると言われています。

ただそんなに簡単な数字ではないのが悩ましいところですが、
例えばPC周りの環境設定、クラウド利用、ケアレスミス撲滅など
物的・人的に環境を整えることで達成できるものになってきます。

会計事務所は会計・税務のことだけやっていれば良い・・・
ではいつまでたっても日常に追われ、お客様へ良いサービスを
提供できるようにはなりません。

削るべきものは削り、投入すべきところには
きっちりとお金と時間を投入する。
この努力は会計事務所だけでなく、
全ての事業者に求められている事だと思います。

忙しいのでズルズルと来てしまった・・・
となってしまうのが良くある話ではありますが、
経営者はどこかで時間を取って、一人だけの時間を持ち
運営について考えなおす様にしたいものですね。

それではまた!
港区南青山の税理士法人わかばでした!