みなさん、こんにちは!

港区青山の税理士法人わかばです!!

秋と言えば食欲の秋、運動の秋、芸術の秋・・・
良いですね、なんか充実した感じが出てきますよね、

ただ我々、そして納税者のみなさんにとっては、

「THE 税務調査の秋」

なんですね~。
みなさんにとっては全く嬉しくないですよね。

ただ、しょうがないですね、この時期の税務調査は
嫌だいやだと言っていても、電話が来てしまったら受けざるを得ないですから。

(ただ無予告の場合などは、一旦お帰り頂いて再度日程調整ができる場合があります)

実務上、税務調査は色々な内容になりますね。
個別取引を最初から掴んでいるケース、
前回の非違事項をきちんと直しているかの確認のケース、
他社での調査の飛び火のケース、

などなど。

税理士法人わかばが加入している税務調査相談会にも様々な事例検討が報告されますが、
結構今まで無申告だったケースが多いですね。

みなさん、申告はきちんとしましょうね。
そのうえでキチンと節税しましょう。

税務調査で一番大切なのは、初日の午前中です。
ここで調査官は気になっていることを聞いてきます。

しかしただ聞いてくる訳では無く、全然関係のなさそうな所から
じわじわと核心に迫ってくるので、油断禁物です。

こちらが話をした後に、調査官が黙っていて・・・
いわゆる沈黙機関ですね、ここ、じっと我慢です(笑)

向こうが話し出すまで、ぐっと我慢。
焦って補足しようとして、変なことをしゃべってしまう方が多いので要注意です。

(もちろん嘘とか、脱税を黙っているというのはダメですよ)

税理士法人わかばでは、税務調査からの対応も可能ですので
お困りの際にはご連絡ください。

それではまた!
港区青山の税理士法人わかば